Machine Learning

中国とAI

Pythonをベースにした機械学習本は、このブログの中でも何回も取り上げてきているものの、何冊も読んできて、だいたい傾向的なモノはだいたい似たり寄ったりだなぁというのを感じています。さらに言うと、方法論的なモノは所詮研究者には叶わないのだから、…

オライリーのPython & 機械学習本が渋滞気味なので整理してみた

初めて目次を付けてみました。 新刊本絶賛渋滞中 機械学習の王道部門 Numpy, Pandas, Matplotlibなどの基本がやりたい部門 日本オリジナル部門 keras部門 Pythonの基本部門 新刊本絶賛渋滞中 オライリーのPythonベースで機械学習を取り扱っている本の出版(日…

機械学習ジャーニーのお供に

気になったことを書き溜めただけで一貫性のない弊ブログですが、「機械学習」というキーワードを入れた記事を出すと、アクセス数が増えるというのが最近の傾向です。それだけ機械学習熱が上がっていて、自分でも試してみようという人が増えているんでしょう…

Coursera : Machine Learning with TensorFlow on Google Cloud Platform修了

4月の末から取り組んでいたCourseraのMachine Learning with TensorFlow on Google Cloud Platformの全5コースですが、週末や朝晩の通勤時間なんかも使いながら、約1ヶ月と少しで全5コース修了しました。一応、自腹でちゃんと受講したよという意味を込めて、…

iPhoneのHealthデータをエクスポートしてゴニョゴニョしてみる その5

この記事の続きです。deutschina.hatenablog.comiPhoneのHealthデータの加工の流れがあらかた出来たので、Nokia Healthから持ってきた歩数(activity)データとぶつけてみるところから。 いざ突合へ イメージとしては、Nokia Health側のデータにiPhoneのデータ…

iPhoneのHealthデータをエクスポートしてゴニョゴニョしてみる その3

この記事の続きです。deutschina.hatenablog.com Google Dataprep登場! ひとまずiPhoneのHealthデータを取り出すことが出来たので、いよいよNokia Healthのデータと突合してみます。Nokia Healthからの歩数データの記録が抜けている部分をiPhoneのデータで…

Courseraで機械学習+クラウドを学んでみる

連休の暇つぶしに 機械学習本を買い込んで写経をする勉強もいいけど、何か形が残る方が良いかなという事で、CourseraのMachine Learning with TensorFlow on Google Cloud Platformというコースを受講してみることにしました。 このコースを知るきっかけにな…

機械学習のお勧め本

100%主観だけど、優勝はこの本だね。 Hands-On Machine Learning With Scikit-Learn and Tensorflow: Concepts, Tools, and Techniques to Build Intelligent Systems 作者: Aurelien Geron 出版社/メーカー: Oreilly & Associates Inc 発売日: 2017/04/09 …

機械学習が近寄って来た

TwitterのプロフィールにMachine Learningと書いているものの、これまでは趣味の領域というか、本業とは関わりのないものだったんだけど、今年に入って急にMachine Learningの考え方が本業にも登場して来た感じがするので、久しぶりに独学で勉強を始めてみた…